子供がノロウイルスに感染 症状と対応

今回は『育児とノロウイルス』についてです。

いつも元気がよくて、朝ごはんをモリモリ食べるうちの子です。

しかし、その日の朝は食欲がありませんでした。

それから、途中でグズりだしました。

しかも、眠そうにして目をこすっています。

ん~。どうしたんだろう?と思いつつ、

体温を計っても、熱はないし、保育園の時間なので、

そのまま子供を車に乗せて保育園に連れて行きました。

保育園に着いてから、荷物を預けて帰ろうとすると、

いつもは絶対に泣かない我が子が、

『ぐずん』と今にも泣き出しそう。

眠いのかな~とか?体調悪いのかな?と思いながらも、

そのまま子供を預けて仕事に出かけました。

ノロウイルスへの対応や症状など

保育園から電話

子供を預けて2時間ぐらいしてから、

保育園から携帯電話に連絡が入りました。

『お子さんがぐったりして全然動かないです。

ずっと眠ったままの状態で心配です。

家に連れて帰って下さい』とのこと。

私は遠方で仕事中だったので、

嫁に迎えに行ってもらいました。

嘔吐する

嫁が保育園に着いた頃、

子供は1回目の嘔吐をしました。

そして、帰宅後、少し食事した後にまた嘔吐。

嫁はこれはおかしいと、すぐに小児科に連れていきました。

ノロウイルスと診断

前日に小児科で2種類の予防接種を受けていたので、

最初は副反応で気分が悪くなったのかと思っていました。

しかし、小児科を受診すると、

ノロウイルス』と判明。

初めてのノロウイルスの感染にどう対応すべきか、

あたふたしました。

保育園を休む

翌日から保育園を休むことになりました。

小児科で登園許可を受けるまでは、

保育園に行くことができません。

初日は夫の私が仕事を休み看病。

翌日は嫁に休んでもらうことにしました。

看病は大変

また、子供は体調が悪いといつも、

『抱っこして』と言って聞きません。

とにかく、抱っこしないと泣き続けます。

結局、子供が寝るまでの3時間ほど抱っこし続けました。

これが辛い。

本当に重くて大変です。。

ノロウイルスの症状

我が子の場合、初日に2度嘔吐したぐらいで、

他に大きな症状は出ませんでした。

しかし、食後は苦しいのか、

ばったり倒れて、そのままずっと倒れたままで、

そのうち眠りました。

我が子は通常、いつもあちこちを歩き回るのですが、

流石にキツイのか、ぐったりしている時間が長かったです。

2日目にぐったりして、7時間ぐらい寝たので、

体力が回復したのか、

その後はまた元気を取り戻して遊びだしました。

3日目に嫁がノロウイルスに感染した模様。

吐き気と気分が悪いのとでダウンしていました。

下痢も少しあったようです。

しかし、その後は、嫁も子供も少しずつ回復。

土日を挟んで、約1週間ほどで登園できるまでになりました。

(登園許可書を小児科でもらいました)

ノロウイルスに対する対応

嘔吐した時の服やシーツは袋を二重にして、

ウイルスが漏れないようにしました。

また、同じように、

下痢をした子供のオムツは厳重に袋で縛って捨てました。

下痢をした時に、服も汚れたので、

ハイターで消毒しました(嫁が対処したので、やり方はわかりません)。

作業する時は、マスクをして、ポリ手袋を着用しました。

食器はかなり薄めたハイターにつけ置きしました。

まとめ

幸い今回の症状は軽い方で、3日ほどで快方に向かいました。

このようなウイルス系の病気は本当に脅威です。

なかなか避けることが難しい病気ですからね。

でも、いざ感染したとわかったら、

できるだけ臨機応変に対応できるようにしたいですね。

子供が感染したと疑いが出た場合は、

小児科(病院)に行って検査し、

対処方法などを聞くことが大事だと思います。

ノロウイルスに効く薬はないので、

整腸剤程度しか頂けませんが、

正しい対処方法を教えてもらえるので、

まずは、お医者さんにかかることをオススメします。

ご参考まで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク